事例で理解!初めてでもわかる入札参加ステップ

事例で理解!初めてでもわかる入札参加ステップ

日程:
2021年9月30日(木)11:00 - 12:00
場所:
オンライン配信

セミナー内容

「入札に参加したいが、”何が分からないか?”が分からない」
「入札に漠然とした不安が残って、最初の一歩を踏み出せない」

入札市場への参入を検討すると、このようなお悩みを抱えるのではないでしょうか?

セミナーでは、実際の発注機関のWEBサイトでの情報閲覧や、参加条件などが記載された書面確認をしながら、ケーススタディを交えて参加ステップのイメージを具体的にしていきます。

3つのポイント

1、入札案件への参加を疑似体験できる
入札参加のステップを理解した上で、実際の参加手順をナマの情報に触れながら辿ります。知っておくべきポイントの整理や、実際のWEBサイトや情報を閲覧することで、落札までのイメージを具体的にします。

2、参加のための書類や情報を読み解くコツが理解できる
最初につまずきがちな、入札関連の書類を読み解く方法を解説します。確認すべき項目を知ることで見落としを回避し、参加すべきかの判断や、発注側の担当者ともスムーズに折衝ができる状態を目指します。

3、知っておくと安心な事例やポイントを参入前に把握できる
ありがち手順の間違いや失敗は、事前にケーススタディとして把握することで回避できます。失敗を回避するだけでなく、より早く高い成果をだすために、先人たちの事例やノウハウをお伝えします。

講演内容

1、『入札参加ステップを理解する』
まずは入札に参加するためのステップを正確に理解しましょう。ステップの全体像の把握とあわせて、ステップごとの重要なポイントを整理します。

2、『実際の参加をイメージしながら手順を辿る』
入札参加のステップを理解した後、情報収集の方法や案件選定のポイント、応札するまでの手順を実際のWEBサイトや入手できる情報を交えながら解説していきます。

3、『具体的な事例やポイントをおさえる』
知っておくだけで成功に近づける事例や、回避できる失敗については時間の許す限りお伝えします。セミナーならではのこぼれ話しや、質疑応答の場にもご期待ください。